2017年04月23日

提出することに意義を見出そう

まったくもって、参加表明の場と化しておりますが。

日本中がドラマのネタ!『47行の物語』〜47都道府県シナリオコンクール〜

なんとか提出しました。
――ンですけどね。
出来はと言えば……。

ハァ……。

今回の地域は「東京」。
東京らしいごはん・食べものって、難しい。
東京住まいになって20年近いけれど、「これは!」っていうのが思いつかないんですよねぇ。
3つくらい同時進行で考えていたものの、決め手に欠けて絞り切れませんでした。
題材(東京・ごはん・食べもの)とドラマを結びつけられないまま時間切れになっちゃいました。

今回痛感したのは、どんな題材にでも結びつけられるテーマを自分自身のなかに持ち続けていることが大切なんだなぁということ。
そのテーマとは、抽象性が高いものであるべきなのかもしれないし、数多く用意しておくべきなのかもしれません。

5月の地域はどこかしらん。
楽しみなような、ドキドキするような。
posted by 山久友 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449257102
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
my pet!
adopt your own virtual pet!