2011年06月29日

千までとどけ

本ブログ、500本目の記事となります。
あまたあるブログの中で500本程度は、もしかすると少ない記事数かもしれません。
それでも、本ブログにとってはひとつの区切り。
ありきたりではございますが、ここまで続けられたのもひとえに読者の皆さまあってこそ。
衷心より御礼申し上げます。
続きを読む
posted by 山久友 at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

「SUPER 8」

時間軸でいうと前記事より先に拝見しました。
映画「SUPER 8」。

続きを読む
posted by 山久友 at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「JIN-仁-」完結編を見た、もしくは、何故私は最終回を見て泣けなかったか

一昨日、最終回でした。
第一シリーズは昨年末に放映されたダイジェスト版でしか見ていない“にわか視聴者”であります。

そのダイジェスト版も、今回の完結編も、脚本・森下佳子さんをはじめとする制作陣の技の素晴らしさにため息をつくばかりでありました。
作品を見る限り、映像となっているものが脚本家の意図なのか、演出家の意図なのか、判然とはしない部分があるのはもどかしいのですが。

万華鏡のイメージ、揚げ出し豆腐、「神は乗り越えられる試練しか与えない」というフレーズ、夕焼け……などなど、全シリーズを通して繰り返されるモチーフが利いています。

ネット上では完結編の最終回に「泣けた泣けた」との評が溢れているようですが、今回、私は泣けませんでした。
よほど、第一シリーズの仁と野風の小雪舞う別れのシーンのほうが泣けました。

(以下、ネタバレ上等! で書き進めます。「録画した最終回まだ見ていない」などの方は読み進めないことをオススメします)
続きを読む
posted by 山久友 at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

「シナリオの読み方」を「漫遊編」にアップ

姉妹ブログである「シナリオ道ぶらり旅〜漫遊編〜」に「シナリオの読み方」という記事をアップしました。
ある意味、大法螺をぶちかましてしまった「再開宣言」から約ひと月。
呑気かつ小さくはありますが、自分の中では目標に向けての確かな一歩であります。

よろしければ、リンク先をご笑覧ください。
そして、ご意見・ご指摘などございましたら、コメント欄までよろしくお願い申し上げます。
posted by 山久友 at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
my pet!
adopt your own virtual pet!