2005年06月29日

初応募!

かねてからお話しいたしておりました「創作テレビドラマ脚本募集」、今朝、郵便ポストに投函いたしました! ワーワー、パチパチパチ! ドンドンドンドン、パフパフパフ!
事前に、事務局に電話したら「届けば、どんな方法で送っていただいても結構です」ということでしたので、エクスパックを使いました。これなら追跡もできますし、届いたかどうかの確認も取れます。
何はともあれ、出せたことはめでたい。
ま、問題は結果なのですが(笑)。
おかげでゼミの課題がすっかりお留守。さぁ、「宿命」に気合い入れにゃあ!
あ、でも合宿用の「プレゼント」7枚も書かなきゃ。
それから、次のS1の締め切りが9月30日で、あと3カ月。
城戸賞が8月末だけど、こりゃ無理だなぁ……。
迫り来る数々の締め切りと課題だけど、なんだか楽しいゾ!(笑)
posted by 山久友 at 14:03| Comment(7) | TrackBack(0) | コンクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

ひとまず、完走

創作テレビドラマ、なんとか最後まで、書き切りました!
ただまぁ、最初から最後まで文字に起こして形にした……っていうだけで、これから調整も必要ですし、あらすじも書かねばならないわけですが。
でも、やっぱり、原型ができて、ホッとしました。
パソコンで書いた日数は、足かけ3日。そのうち4分の3くらいは土曜と日曜の、2日間で。
ペラにして、いまのところ103枚です。
次の難関は「梗概(あらすじ)」ですなぁ。
正直、あんまり好きではありません。
しかし、コンクールでも企画書でも、避けては通れぬ道。一所懸命、やります。
posted by 山久友 at 02:45| Comment(6) | TrackBack(0) | コンクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

課題モードからコンクールモードへシフト

6月30日が迫ってまいりました。
そう、創作テレビドラマ脚本懸賞の締め切り日でございます。
まだ1枚も書いておりません! いとヤバし!
ただいま構成を練り練り中。
そんなわけで、昨日のゼミでも課題は書いていきませんでした。
両方サラリサラリとこなしていければ言うことなしなのですが、私は不器用故、そうはまいりませんでした。
応募予定作品も、当初考えていたものから急遽差し替えてしまいましたし。
構成がある程度固まって、書き始めたら早いとは思うのですが。
とはいえ、やっぱり4〜5日は必要でしょうなぁ。
(20枚の課題をだいたいひと晩で書き上げるペースの5倍という単純計算)
うだうだ考えないで、全力投球ですな。
応募予定のみなさま、まずは自分に負けず、やり通しましょう。
posted by 山久友 at 13:06| Comment(6) | TrackBack(2) | コンクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

個人的に、こんな葛藤……

昨日、こんなものが発売されると知りました。
DVDウルトラQ コレクターズBOX(全8枚)<初回生産限定>
めちゃめちゃ、欲しい!!
約1年前、こっちは「えいや!」と買ってしまいました。
しかし今年は、月謝も必要で、合宿にも申し込んでしまったし……。
でも、欲しい!……でも……。
まさに「葛藤」(笑)。
さすがに「ウルトラQ」はリアルタイムでは知り得ない世代ですが、その「伝説」については、かなりの耳年増状態。
つづく「ウルトラマン」「ウルトラセブン」は再放送で何度となく繰り返し見て、それでも飽きることがないのです。
さかのぼってみると、私が創作へのめりこんだ原点は、「ウルトラシリーズ」にあるような気がしてなりません。
あんな世界を再現してみたい、あんな映像作品のもととなるシナリオを書きたい──。
当時は「シナリオ」なんて言葉は知りませんでしたが、「ウルトラ」に憧れて怪獣遊びをしたり架空のヒーローや怪獣をノートに描き連ねていたことが、シナセンに通ういまの自分に重なって見えるのです。
現在まで連綿と続く「ウルトラシリーズ」という大河の最初の一滴が「ウルトラQ」ならば、シナリオライターを目指すいま、見ておくのが礼儀というものではないのか……なぁーんて、たいそうなことをいろいろあげつらってみたところで、つまりは買うための言い訳(笑)。
欲しい……でも、買っていいのか?……でも、欲しい……。
「葛藤」は続くのでありました。
posted by 山久友 at 22:19| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

「死」、久しぶりに読みました

木曜日のゼミ、みなさんの「ジャンケン秘伝」が効いたのか(笑)、3人勝負1人抜けの状態で勝ち抜いて読んできました。

おおむねよい感想をいただいて安心しましたが、実際に読んでみるとアラがいろいろ見えてきます。
講師の方から「ここにも、ここにも、もっと葛藤を作れるんじゃないか」とアドバイスをいただき、自分は葛藤づくりに対する執念が、まだまだ甘いなと感じます。いかに主人公を困らせるか、いかに困らせ甲斐のある主人公のキャラクターを作るか、ここが課題ですな。

あ! それから!
合宿申し込んできました。
メインと、サブの選択実習&特別講座。
メイン2日目夕の杉田さんからは課題も出るそうで、ちょっと(というか、かなり)楽しみ。
充実した2日間プラスアルファにしたいものです。
みなさんは、参加されないんですかぁ?
posted by 山久友 at 03:23| Comment(8) | TrackBack(0) | シナリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ジャズ大名」は、想像以上にすごかった!!

某劇場の「岡本喜八監督特集」の締めを飾る作品、「ジャズ大名」を見てきました。
(このあとネタバレありまくりですので、「イヤ!」という方は、以下お読みにならないように……)



続きを読む
posted by 山久友 at 03:03| Comment(4) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

「誘惑」書けました

先週、「かなり固まりかけてる」なあんて書いていましたが、「誘惑」、ようやっと今日書けました。
でもまあ、徹夜せずに済みそうなのは、めでたい、めでたい。わずかながら進歩かな?
度重なる地震におびえつつ、某ミ○ドで午後9時過ぎに書き上げました。
本当は「死」も書き上げたり、創作テレビドラマに着手したりしたかったのですが、そこまでは手が回りませんでした。
もう6月ですからねぇ。創作テレビドラマも、かなりやばいです。気合い入れにゃあ。
posted by 山久友 at 02:22| Comment(10) | TrackBack(0) | シナリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
my pet!
adopt your own virtual pet!