2005年03月30日

作家養成講座、修了

本日無事、タイトル通り、通うスクールの養成講座を修了いたしました。
いやぁ、半年やったんですなぁ。
修了証なんぞというものも頂戴し、私は皆勤賞(全日程出席&全課題提出)だったので、ご褒美に『シナリオの技術』という本をいただきました。
講座の最初に「皆勤賞」があることは聞いていました。
別に「賞品」が欲しかったわけではありませんが、「全日程出席&全課題提出」を自分の目標にしてきました。
生来ナマケモノなので、それぐらいの枷を自分自身にかけないと、ダラダラと脱落していきそうな気がしたのです。

で、なんとか達成。
終わって振り返ってみると、「皆勤」できたのは本当に幸運だったなぁ、と思います。
仕事や他の予定もかぶらなかったし、体調も維持できました。
いちばん不安だったのはカゼを引くことでしたが、切り抜けられました。
なんだか、自分が「皆勤賞」を取った充実感より、そんな幸運に感謝したい気分です。
それから、有形無形に支えてくれた妻にも感謝。
提出前の課題はすべて彼女に見せ、感想や疑問点をもらっていました。
彼女の感想を聞きたくてシナリオを書き続けていたような気がします。
スクールの帰りにスパークリングワインを買って、夕食時に開けました。
自分でそんなことするのもナンだかな、とは思いましたが、これは、妻や幸運への感謝の気持ち、ってことで。
posted by 山久友 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | シナリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
my pet!
adopt your own virtual pet!